書籍のご紹介「資料作成から発表まで たったの4STEPでこんなに通る!プレゼン」










家弓 正彦 著
明日香出版社
ISBN:978-4756917669
5月14日発売

「資料作成から発表まで たったの4STEPでこんなに通る!プレゼン」 5月14日発売

プレゼンの成果を勝ち取るためには、準備プロセスがカギ!
本番ではたった4STEPで準備作業から最後の質疑応答まで、一連のプロセスの具体的作業手順、テクニックをきめ細かく解説しています。
メッセージカードを使ったシナリオ作成は特にユニークなアプローチ。一度、この手順にしたがってプレゼンに臨んでください。プレゼンのキモがつかめるはずです。

——–【PR】——————————————————————————————-
出版記念企画 第1弾 プレゼンテーションセミナー協賛キャンペーン 詳細はこちら→

出版記念企画 第2弾 家弓正彦の仕事塾 第55回 出版記念基調講演 詳細はこちら→

本書の内容を講座で習得・トレーニングできます!
ロジカルプレゼンテーション講座 詳細はこちら→

———————————————————————————————————-

内容紹介

TV東京ワールドビジネスサテライトに出演した、プレゼンのプロが教えます!
たった4STEPで、プレゼン力がみるみる向上。とくに、パソコンをつける前が重要!
思考をまとめる「ストーリーカード」を作ってみよう。資料の具体例や、GOOD・BAD例入り。
STEP1でプレゼンテーションの基本方針を立てます。
STEP2でプレゼンのわかりやすさ、説得力などをつける。
STEP3でパワーポイントを用いた最低限守ってほしいドキュメントの作法や活用できるテクニックをご紹介。
STEP4で細かなコツを交えて、説明シーンで取り組んでほしいことを説明していきます。

目次

・はじめに

BASE プレゼンとは何か?

01 プレゼン5つの大切なこと
02 成功させるための4STEP

STEP1 パソコンはつけずに! コンセプト決め

00 そもそも、コンセプトとは?
01 相手はだれなのか? 「オーディエンス分析」
02 相手に合わせよう 「ニーズ分析」
03 売りはなんだろう? 「自己分析」
04 状況に合わせた「ゴール設定」

STEP2 パソコンをつける前に! ストーリーを作ろう

00 そもそも、ストーリーとは?
01 すべての情報を書きなぐる
02 ストーリーカードを組み立てる
03 ストーリーカードで、詳細を作る
04 ストーリーをドレスアップする

STEP3 パソコン作業はここだけ! ドキュメントを描く

00 ドキュメントとは?
01 これだけは覚えて! 基本レイアウト
02 1番大切なメッセージ作成
03 見やすさ重視でボディ作成
04 パッと見てわかる、図表に変身させよう

STEP4 本番に強いプレゼンターのルール

00 本番に強いプレゼンターとは?
01 受けとめ、理解してもらうために
02 豊かな表現力をつけるために
03 自分らしさを演出するために
04 質疑応答タイムへの対策

STEP UP 相手を巻き込んで、質を高めよう

STEP UP 相手を巻き込んで、質を高めよう
01 相手を動かす「双方向プレゼン」
02 本番前に、フィードバックをもらおう
03 次のプレゼンも成功させるために

全国書店にて5月14日発売!

このページの先頭へ